【高浜町】おこじょの「土日のみ食べれる」ボリューミーなランチとは?

高浜町のレストランおこじょの外観

今日は、舞鶴の隣町の高浜町のおこじょさんのご紹介です。

おこじょさんの特徴

  1. 土日のみの営業(平日休み)
  2. 2食分のボリューム
  3. 待ち時間は最低30分
  4. 駐車場5台くらい

今回はおこじょランチと、青葉山ランチを食べました。

おこじょランチ1,500円

おこじょランチ

(ポーク網焼き、地魚のフライ、エビフライ、地のいかさしみ)

 

青葉山(あおばさん)ランチ 1,300円

おこじょの青葉山ランチ

(エビフライ、とんかつ、地魚のフライ)

 

ボリュームありすぎて2食分食べた気になりました。

後ろからみた図。高さがあります。

おこじょの青葉山ランチの後ろ側

食べている途中経過…

おこじょランチの途中経過

食べても全然減らない。

 

結論:定食は一人1つまで(大人)

大人二人で行ったのですが、それぞれランチを頼んでそれでも食べきれずって感じでした。

なんせキャベツが多い…!

たぶんフライを立てるために、高さが必要なのだと思いますが…

ランチ+アルファを頼んでは苦しくなりそうです…

家族でシェアするのもよさそうですよ☺

 

注意点とメニュー

舞鶴方面から行くと、林に埋もれています。

早しに埋もれるおこじょ

 

メニューは手書きの温かさあり

高浜町のおこじょのメニュー

オコジョさんはご夫婦で営業されています。

土日のみなので、お昼のランチは1時間以上も待つことも..!

夜は比較的すいていましたよ。

皆さんもレアなボリュームランチ、お食べあれ!!

高浜町のレストランおこじょの外観

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください